こんにちは、工事課のUです。

 

11月の末にSHCの社員旅行で韓国へ行ってきました!!

旅費、宿泊費、食事代も全て社長に出して頂き夢のような三日間でした。

 

 

初日のお昼は『ナチポックン』という生きた蛸を激辛の鍋に放り込みそのまま煮るという、

地獄を連想させるような見た目の鍋でしたが…味は絶品です。

辛いものが苦手な人には文字通り辛いかもしれませんが、僕は初日に食べたこの鍋の味が忘れられず辛味に特化した鍋料理を作っては

これは違う、これも違うと、『ナチポックン』ロスに陥っています。

その他にも、カルビにサムゲタンと3日間どれを食べても美味しいしか言葉が出ませんでした。

 

皆さんが夢中になって食べていたのは

蟹を醤油ダレやコチュジャンで漬けた『カンジャンケジャン』です。

 

これは渡り蟹を生きたままタレに漬け込むらしいですが、本当に美味しかったです。

 

観光地にも連れて行って頂き、『ナンタ』というミュージカルを見たり、

『ソウル北村』という、昔ながらの街並みを見たり日本とは違う文化様式にただただ驚きました。

 

(ガイドさんも素敵な方でした、有難う御座いました)

 

今回、企画してくださった社長に感謝を。

そして僕たちが韓国で羽根を伸ばしている時に仕事していたお留守番組の皆さんにも感謝を。

 

こんなに面白い社員旅行があるのかと、本当に驚きました。

次は何時、連れて行って頂けるのか楽しみにしながら、お休みいただいた分しっかり働きます。

本当に有難う御座いました。

 

 

最後に、今回のベストショットであると自負する一枚を。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新着記事

サービス案内一覧